遊潮丸でタイラバ

海水温も上昇して、今年もタイラバのシーズンが開幕となりました。
福山市内海町横田漁港より出船の遊潮丸さんにおじゃましました。

席決めの抽選はラッキーにも一番くじを引き当てた私。
有利なミヨシ席を同じクラブのMさんと固めて釣り開始!
と、ここまでは良かったんですが、若潮のこの日は潮の動きがわるく
魚の活性は今一つ・・・・(悪潮は織り込み済みで釣行)

しかし、比較的流れのあったポイントでは短いジアイにマダイがバタバタ。
後席のお客さんたちは隣り同志で同時に魚が掛かってウハウハという
なんとも羨ましい状況。
私にもマダイらしい強いアタリがありましたが針掛かりには持ち込めず
マダイの好ジアイはあっという間に過ぎ去ってしまったのでした。


170422-101403_R.jpg

170422-110344_R.jpg
マダイの顔は見られませんでしたが
うれしいゲストフィッシュはアコウ。
なんとか2匹取り込んでお土産になりました。



この日の仕掛けです。
170423-080804_R.jpg
無塗装15号の遊動式ヘッド
ネクタイにコパーラッシュ×赤
スカートはシマシマエビとグリン、オレンジ各ミックス
フックは瞬貫真鯛5号をシーハンター8号で結束。


170423-080831_R.jpg
格安で見つけたにせものマウス60g(懐かしの固定式)
ネクタイ&スカートは上の自作物をセット
フックはやや大きめでサーベルポイントMサイズ


170422-114619_R.jpg
しまなみ周辺を主なポイントにしている遊潮丸さんはタイラバのほか
近年ますます人気の「一つテンヤ」でも出船されています。

海の活きエビをエサに小さなテンヤ仕掛けを操る釣りで
マダイ&アコウをメインにカサゴやマゴチなどなど
多彩な魚種で楽しめます。  遊潮丸HP


Comment

Comment Form
公開設定