尾道まで

150723-145725_R.jpg
遊潮丸の上架メンテナンスを手伝った後、船長が尾道市内まで諸用があるとのこと。
「有料道路を通る」というので、山陽道で尾道までの意と勝手に考えていたら・・・
対岸の向島までフェリーで渡るという。要するに"市道フェリー"ということ!
船長流のジョークを理解してませんでした。

150723-152850_R.jpg
造船所のドックに備えられた巨大なクレーンが立ち並ぶ常石の町なかを抜け
曲がりくねった浦崎の狭い道を進むと戸崎のフェリー桟橋。
歌(うた)のチヌイカダで釣りをしていた頃からフェリーの存在は知っていましたが
こうして実際に乗船したのは初めてでした。

150723-152904_R.jpg
我々を載せるといきなり出港。

150723-152947_R.jpg
向島の続きから見えたのは加島?

150723-152927_R.jpg
私が何枚かシャッターを切っている間に
フェリーは向島の歌(うた)桟橋に到着。
わずか3分足らずの船旅は終了。

150723-155118_R.jpg
尾道市内で、船長の諸用も滞りなく済ませた。

150723-164456_R.jpg
からさわの「アイスモナカ」を手に嬉々とした船長。
スイーツがめっちゃ好きと顔に書いてあるで!

店外に特設のベンチもありましたが、ペンキだらけの
オヤジが二人寄り添って食べるのもアレなので・・・
帰りながらクルマの中で美味しくいただきました。

台風の目だったのか?

  • Day:2015.07.17 22:25
  • Cat:自然
150717-120409_R.jpg
昨夜遅くから今朝までの笠岡市沖六島の風向と風力です。
台風11号が通過中のため風速12m以上の東寄りの風が観測されています。

右の風速を表すグラフがAM5:00前後と思われる時間にV字を示していて
風速が急激に弱まったことがわかります。
同時刻には左の風向を表すグラフももそれまでの東寄りから
西寄りへガラリと変わっている様子も見て取れます。

これはやはり「台風の目」が通過した瞬間だったのでしょうか・・・・

マゴチのポーズ

150713-183341_R.jpg
暑さが本格的になってきたので、店の奥につないでやりました。
エアコンが効いて床面が心地よいのか、カラダをフラットにして
長く伸びた姿勢、ルーニー夏の得意技「マゴチのポーズ」。


150713-162933_R.jpg
この安定姿勢となるとカラダは全く動かすことはなく
物音にに気付いても目だけ動かしての反応で状況を確認します。


150713-183253_Re.jpg
真上から見るとこんな感じ。
背中はまだらの茶色、広げた前足はまるでムナビレ?

先日、あるブログでなぜか何度でも撮りたくなる場所(風景)がある・・・という話がありました。
私の場合もご他聞にもれずで、ルーニーのマゴチのポーズは毎年夏になると
(もうどうしようもなく)やっぱりカメラを向けてしまうのでした。

昨年
一昨年

鯛テンヤ5号

20150712100929_R.jpg
先日の一つテンヤ釣行でメインで使用したのはハヤブサ!ではなくて、
右の無垢の安い方ですが、永山船長が使用していたタングステンの
高級品に負けない釣果でした。

今後はタイラバと同じく、テンヤも自作の方向で考えています。
ヘッドがカラーじゃないとダメなのか無垢でも十分なのかは
テンヤでの経験が浅すぎて今のところまだよくわかりません。

蒸し暑い

150711-113333_R.jpg
蒸し暑さにうんざり様子のルーニー。
ワンコにも人間にも少々つらい時季です。

それでもまだ気温が足りていないのか?表の街路樹では
羽化したセミたちの姿を多数見かけるものの
どの個体も未だ鳴かずのスタンバイ状態です。