スバル8号

  • Day:2015.02.28 22:17
  • Cat:sight
港の出口にずいぶん前から停泊したままの船が1隻。
対岸からの遠目には白い船体に青いラインなど入ってそこそこ
きれいらしく見えたのに、こうして間近にしてみるとボロボロ。

150226-165220_R.jpg
舳先には放置されたドラム缶。船体と陸地とを繫ぎ止めておくべき
舫い綱は見るからにいい加減な結びでダラリとぶらさがる。
150226-165315_R.jpg
衝突でもした?手すりのパイプがひん曲がって船体も凹んでいる。

150226-165027_R.jpg
船尾から突き出した太いエキゾーストパイプや2機のドライブ。
「スバル8号」「沖縄県石垣市」の文字が見て取れる。
そうか・・・南の海を駆け巡っていたのだな。

船の足元を覆い尽くすように付着したおびただしい量のフジツボやイガイは
この船が走ることを忘れてからの年月の長さを物語っている。
まるで浮き漁礁のようになってしまった今、ただ黙したまま。

アセノミ

  • Day:2015.02.26 18:36
  • Cat:自然

「春待ち」の風景を撮ろう!とカメラを持ち出して
ルーニーの散歩に出かけました。

伏越港の最奥部の浅瀬で見つけたのはボラの稚魚の群れ。
朝からの雨で真水の匂いに反応したのでしょうか。
小規模ながらボラが群れ泳ぐのを見るのは今年初めてでした。

表題の「アセノミ」とはボラやメナダの稚魚のこと。

150226-164032_R.jpg

150226-164115_R.jpg

150226-163922_R.jpg
湾奥の水温はまだまだ低いはずですが
魚たちは確実に春を感じて動き始めているんですね。

会場風景

  • Day:2015.02.24 18:10
  • Cat:
先日開催された「耳の日の集い」の様子です。
小雨が降るにもかかわらず開場と同時に大勢の来場者で賑わいました。

補聴器電池の無料配布や聞こえに関連した日常生活用具などが展示され
補聴器販売店協会メンバーが来場者の対応をさせていただきました。

CIMG0286_R.jpg
補聴器電池配布コーナー

CIMG0292_R.jpg
CIMG0295_R.jpg
トーシン岡山補聴器センターさん




CIMG0296_R.jpg
シーメンスブランドの補聴器を展示していた光電補聴器センターさん

CIMG0289_R.jpg
私は展示はなしで補聴器のお手入れを担当しました。
証拠が残っては困るので??ここで撮影するなと言ってるところ。


CIMG0294_R.jpg
午後からの催しはホールで講演会と映画上映。

写真撮影・提供はトーシン岡山補聴器センター伍賀様

ショウサイフグ

  • Day:2015.02.19 16:52
  • Cat:つり
150219-112421_R.jpg

150219-100007_R.jpg
とりあえず出船したものの激荒れとなり撤収!
もう15分も粘っていたらヤバイところでした。

フグ釣りのお問い合わせは遊潮丸さんまで。

「耳の日の集い」

  • Day:2015.02.17 17:54
  • Cat:
150217-173424_R.jpg
2月22日(日)今年も「耳の日の集い」が開催されます。

耳鼻咽喉科専門医による「耳の病気相談」・「人工内耳相談」・「補聴器相談」
言語聴覚士による「無料聴力測定」
かなりや学園児の絵画展示
認定補聴器専門店・認定補聴器技能者による
補聴器の説明やクリーニングサービス・・・・
岡山県内の販売店協会有志メンバーがサポートいたします。

今年の会場は先日支部総会が行われた「岡山県総合福祉会館」 
岡山市北区石関町2-1