処分するというのは

140430-103951_R.jpg
ナントカ捨離・・なんて格好のいいものではなし。
ならばただのゴミ出しかというと、
そんなにドライに作業できるでもなかった。

電池切れ・・・

家内とルーニーが夕方の散歩から帰ってきました。
散歩に向かう時はウチの階段を駆け下りるようにグイグイ
引っ張っていきますが、散歩を終え帰ってくると
疲れているのかリードから解放してやっても
昇りの階段は一段ずつゆっくりゆっくりと。
140429-162440_R.jpg
140429-162451_R.jpg
140429-162638_R.jpg
玄関までたどり着きました。お疲れさん!  

エンドウ

  • Day:2014.04.28 17:52
  • Cat:食す

140428-174248-IMGP4221_R.jpg
「あんたこれ食べるかな。初物でぇ!」
調整にご訪問したお客様のお宅でいただいたのはエンドウ。
今や干拓で地続きとなって久しいけど「片島産」。 

スキルアップ

140427-183757-IMGP4213_R.jpg
素早く針とラインを結束できるのは「外掛け結び」なのか「内掛け結び」なのかを
お店に遊びに来てくださったやまもす氏と真剣に検証していました。
チヌ針に代表される小針に細糸で結束という条件では、
「内掛け結び」が早くてある程度の強度も保てるという結論でした。

四阪島

  • Day:2014.04.26 21:50
  • Cat:sight
絶海の孤島といえばさも大袈裟になるが
そんな途方も無い孤独がこの島にあった。

島全体が重苦しい空気に支配されている。
切り立った黒い絶壁はここに来る者を
頑なに拒んでいるようにさえ見えた。

先日の釣行で間近に見ることができた四阪島。
若い同船者の一人はこの島を初めて目にしたのだろう、
「いったいなにがあったんここは・・・」
それに続く言葉を失った彼はただあきれかえるばかりだった。

050101-000021-IMGP4148_R.jpg

050101-000019-IMGP4163_R.jpg

050101-000038-IMGP4165_R.jpg

050101-000027-IMGP4179_R.jpg