補聴器の春DM

  • Day:2013.04.30 19:01
  • Cat:
130430-173548_R.jpg
春DMの発送準備が完了しました。
内容は点検の案内と電池サービス券倍出しの告知で、
連休明けにかけて順次発送の段取りです。

すでに店頭では電池サービス券を
ハガキ到着前に"フライング"で倍出ししています。

福山バッハゾリステンthe23rd Concert

  • Day:2013.04.29 17:54
  • Cat:音楽
行って参りました!「福山バッハゾリステンthe23rd Concert」
会場となったのは、県民文化センターふくやま。アイネス福山の裏手。
私のいちばんのお目当ては、フルーティストの 牧 隆さん。
演目はカール・シュターミッツ フルート協奏曲 ト長調 Op.29

重厚なオーケストラを従えつつ、爽やかにそれでいて力溢れるタッチの
牧さんのフルート演奏は圧巻でした。
クラッシックのフルートがあんなにスリリングだったとは驚き。


こんなに身近な場所で、素晴らしい音楽に浸ることができて感激でした。
堅苦しくなりすぎない雰囲気のコンサートだったので、クラッシックは
ほとんど素人の私でも、十分に楽しむことができました。

写真はブレブレですが、こちらが牧 隆さん。
130429-141925_R.jpg
機会があればまたぜひおじゃましたいですね。
素敵なひと時が過ごせたことに感謝いたします。


出番を終えられて、第二部が始まる直前に、客席で声をかけてこられたときには
「とらねこ殿」に戻ってらっしゃいましたね(笑)

軽いシリーズ

130428-181117_R.jpg
左上12号=45g その下10号=37g 
右2つが只今試作中の8号=30g(歴代最軽量)で
半田付けと糸巻き工程前の状態です。

6号=22gなんてのも試作して実際に使用してみましたが、
フォールスピードが遅いので、打ち返しのサイクルに影響大でした。
さすがにこの「軽さ」になると、タングステン製でないと水中での抵抗が
影響してしまいます。効率よく打ち返せるのは、30gまでが限界みたいです。

フォールで喰わせてみたい!
と毎年様々試作しているんですが、なかなか上手くはいきませんね。

毎日よう吹きます。

  • Day:2013.04.27 17:57
  • Cat:つり
昨日は大気の状態が不安定ということもあって、強い風が吹いていました。
天気が安定したと思われる今日でも、風の強さは驚く程激しい瞬間があって、
「本日釣行」と予告して沖に出た釣友のことが気になるほどです。

そこで、連休中に釣行される方々に老婆心ながら・・・・

気温の上昇とともに春の釣行は、つい軽装で出掛けてみたくなることがあります。
しかし油断大敵で、春でも冬場の季節風を上回る強い風が吹くことは珍しくなく、
強風下の体感気温は想像以上に低く感じるので、思わぬ寒い目に遭うことになります。
雨が降ると最悪で、梅雨期などでも同じことが言えるので要注意なんです。


もちろん、晴天で無風だと汗ばむような時もありますので
その時の気象状況に応じて体温調節が上手くできる服装で
春の釣りを存分に楽しんでいただきたいとおもいます。


釣行前にポイント周辺の風向・風速をチェックするサイトはコチラ

木村 弓 「いつも何度でも」

  • Day:2013.04.26 20:46
  • Cat:音楽




久々に会った時もあの頃と全く変わらない話しぶりだったのに・・・
「賢いけど偉ぶらないひとだった....」と、
友達も涙を浮かべて随分残念がっていました。

でも、「強い気持ちで生きないと!」
と言って元気づけてくれたあの言葉をもう一度思い出して、
いつまでも悲しい気持ちになるのはもう今日でおしまいにします。