しまなみ春メバル

IMGP3511_R.jpg
天候が安定したチャンスにメバル狙いでしまなみのマイポイントへ出かけてきました。
二間半の中通しサオを使用したサグリ釣りで、サシエサにはシロウオを使いました。

釣り場に到着したのは23:00頃で、満潮前の潮止まりのためか、メバルの姿はありませんでした。
しかし程なくゆったりと流れが出てくると、常夜灯に集まるエサを追いかけてパチャパチャと
メバルが水面で跳ねる音があちこちから聞こえるようになりました。

浅いタナを狙うと頻繁にアタリがあってメバルが針掛かりしますが、ほとんどが放流サイズ。
そこで思い切って深いタナを狙うと、キープサイズが連続して釣れました。

途中、野良猫(大けなとらねこじゃったわ)に釣り上げたメバルを横取りされる!
というハプニングがありましたが、おかずには十分なメバルが揃ったところで釣り終了。

これからイカナゴの新子の回遊が始まって、水温ももう少し上昇すると、
今よりさらに浅いタナでの釣りが展開できて、本格的な数釣りが可能になります。

劇的でもないがビフォア・アフター

IMGP3415_R.jpg
お店前の植え込みが落ち葉と雑草で見苦しくなったので手入れしました。
小型の熊手、クワ、軍手にタライを準備。
IMGP3407_R.jpg
ケヤキの落ち葉はそのまま放っておけばやがては腐葉土になっていくのでしょうが
手入れが行き届いてなくてだらしなくしていると何故かゴミをどんどん
放り込まれるようになるので、あまり放置しておくわけにはいきません。

IMGP3421_R.jpg
植え込みの中にはいろんなゴミがあります。
しかし、この「ナス型オモリ」が出てきたのにはマイリました!
私は使わない型なので・・・・・
IMGP3446_R.jpg
昨夜からの雨で土がゆるんでいたので、雑草は簡単に抜き取ることができました。
しかし、溜まりにたまった落ち葉をキレイに回収するのには少々手をやきました。

しばらく気になっていた箇所がスッキリしました。
またこれで気持ち良くお客様をお迎えすることができます。

亀屋万年堂

  • Day:2013.02.26 19:07
  • Cat:食す
IMGP3391_R.jpg
大きなバウムクーヘンをお客様からいただきました。
その名も「くまさんのまくら」
なるほどとうなづける形とサイズです。

私は甘いものはけっこう好きな方で、お酒のアテでも全然OKなくらいです。

最近はコンビニでも本格的なスウィーツを置いているので、
釣行時の昼食に加えてチョッと一品なんてことも簡単。
釣りの合い間に海でいただくスウィーツ。これなかなかおススメです。

印鑑証明

20130225152758_R.jpg
商売をやっていると、年間に何回かはここを訪れます。
しかし、何回利用しても書類の書き方がどうだったか
アタマにのこっておらず、アタフタしてしまいます。
覚えられない?覚えるのが嫌? 
そうそう!覚える気がないが正解でした。  な~んだ 気が付かなかった

携帯電話で撮影

ノリ調子!ではない。

IMGP3375_R.jpg
補聴器販売店協会の支部総会案内が出来上がり
やっと発送の段取りまでできました。

この手の作業でよく使用するのが「ノリ」。フタがスタンドになるジェルタイプを愛用。
宛名のラベルを封筒に貼る、封筒の口を貼るなどなど。

ところが、あと30枚少々というところで、ノリを使い切ってしまいました。
買い置き無し、隣の文房具店も定休日・・・
そこで久々に、手で塗る昔懐かしいのを(母親はいまだにこれを)拝借。

貼り方が下手なのか、ジェルタイプはチョロっと乗せればサッと貼り合せたのに
封筒貼りの少々が意外と難儀してしまいました。