笠岡スタイル

  • Day:2018.02.26 10:08
  • Cat:食す
180226-080242_R.jpg
今朝ルーニーの散歩で近所の薬品店のそばを通りかかっていると
お店のオーナーのM子先生に「 カブを持って帰りー」と呼び止められる。
ナイロンの手提げ袋にゴソッと入れられてたのではありますが
 「うん〇じゃねぇけえよーー」 出たー笠岡人が何かをくれる時のキケンな一言
 もう・・・・そこまで言うかなーと。   先生ありがとうございました!

イイダコ

  • Day:2018.02.23 09:15
  • Cat:食す
180222-194032_R.jpg
大きいのが1つ、小さめのが2つ入って300円ちょっとだったそうです。
そりゃ安かったのーと喜んで捌いてみると肝心の「飯」が入ったやつは
大のみ1つというトホホな話。

イイダコ釣りと言えば、釣行しさえすれば爆釣!なイメージがありますが
最近は人気が過熱気味でイイダコも少なくなっているのか、
思わぬ貧果で撃沈・・・なんてことも決して珍しいことではないんです。
"昔はたくさんいた魚"の仲間入りになりかけているのはちょっと残念なことですね。

三枚おろし

  • Day:2017.12.29 09:22
  • Cat:食す
171229-064304_R.jpg
木曜日に北灘で釣ってきた魚を朝から三枚おろしに捌いていました。
昨夜は腹出しとウロコ打ちの一次処理はとりあえず完了させて
あとは持ち帰ったメバルの煮付けやらで一杯やると、バタンキューでした。

アコウ

  • Day:2016.09.12 09:07
  • Cat:食す
160911-192209_R.jpg
食べ頃サイズのアコウをいただきました。
下味にバジルソルト、ローズマリーをお腹に詰めて、オクラとトマトを添えます。
厚手のホーロー鍋を使ってオリーブオイルでしっかりめにソテー。 

アコウといえば煮つけばっかりでしたがこの料理法はなかなかイケました。
これはウマい!とかいいながら夫婦でペロリ。ごちそうさまでした。    太るでしかし・・・

ホームベーカリー

  • Day:2016.07.09 15:22
  • Cat:食す
160707-200926_R.jpg
昨年からホームベーカリーで食パンを焼くようになりました。
マニュアル通りに材料を計量して仕込んでいますが
使用する粉のグレードやイーストの違いで微妙に
仕上がりの味が違っていてなかなか面白いんです。

私、20代の頃チョッと間、製パンの仕事をしていました。
真夏とか真冬というのはパンを作るのにはシビアなシーズンなんですが
ホームベーカリーでは季節にさほど左右されずに年中安定した仕上がりの
パンが出来上がります。

使ってみるまでは、ホームベーカリーなんぼのもんじゃいと
小馬鹿にしてましたが、なんとも画期的でにくたらしい腕前を持った
電気仕掛けのパン職人に今では頭が上がらない毎日となりました。