FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ヘビ


最高気温はあたりまえに20℃以上、海水温も15℃超えて、
生き物が活発に活動するシーズンとなりました。。

近所の干拓堤防をルーニーと歩いていると、目の前の地面に大きなヘビ!
思わず、おおおおおっ!と大きな声をしているあいだに、
ヘビは堤防の敷石の間にニョロニョロ~っと逃げていきました。

ガラはなく、全身うすいオリーブ色、頭の形までは確認できませんでしたが、
全長は2m近くありました。記憶している限りの特徴を手掛かりに調べてみると、
ヘビの種類はたぶん「アオダイショウ」。毒はなく、攻撃性もそれほど・・とのこと。

まあ、もともと長い系はウナギ&アナゴを除いて苦手なので、
そのヘビが噛もうが噛ままいが、いきなり出てこられてひどく慌てたのでした。

180518-115945_R.jpg

180518-115952_R.jpg
私の動揺をよそに、長いモノには動じなかったルーニー

さて何の花でしょうか

180515-132832_R.jpg

180515-132943_R.jpg
家内が家庭菜園をごそごそ片付ける音がする。
3Fの自宅に帰ってみるとベランダに置かれたプランターに白い花。

紛れもなく菊なんですが、今さら何を思って菊など植えたのか・・・たずねると
冬の間、常夜鍋で頂いていた春菊の季節が済んだので放置となっていたのが
花をつけたのだそうです。

春菊=食材の貧困な発想の頭でしたから
まさか花が咲くとは、ちょっとびっくりでした。

「清音KIYONE」

  • Day:2018.05.14 18:57
  • Cat:sight
藤井 豊氏の写真展「清音KIYONE」が終わりました。
きょうは、あと片づけと撤収の作業をしている氏と、
開催中ゆっくり話すことができなかったあれこれをぼそぼそと・・・

180514-171424_R.jpg

鱚天丼と骨せんべい

  • Day:2018.05.13 09:10
  • Cat:食す

だいたい"注文"をきいて釣行すると、そんな日に限って不思議なくらい釣れない・・・
よくある話なんですが、つまらない自己暗示に引っかからないように、一生懸命釣りました。
それと、、、迷わず選択した砂虫は、好餌と話題の赤アオムシよりも、よくアタリました。

これからがハイシーズン、キス釣りのお問合せは遊潮丸さんまで。

180512-194922_R.jpg
大葉がバーゲンだった?
いいえ、自家菜園産をふんだんに乗せてしまいました。

180511-192252_R.jpg
中骨もカリッと揚げました。

強風


上空に強烈な寒気が入ったとのことで、木曜日は街なかでも朝から強風でした。
夜遅くなって風の勢いはさらに増して、台風みたいに吹き荒れていました。
180504-085147_R.jpg
街路樹のケヤキに取り付けてあったプレートが風で落下。
取付け用のワイヤがくるくるになっていたのを直して・・・

180504-113548_R.jpg
元通り。
しかし今日も風が強い!

予防接種

180415-123024_R.jpg
今年も、狂犬病予防接種を受けてきました。

180415-123034_R.jpg
剥がれ落ちたのもあって過去の証の全てではありません。
よく勝手にカスタマイズしていましたが・・・・・もういいでしょう。

180410-121123_R.jpg
8種混合ワクチン接種、狂犬病予防接種、フィラリア感染予防、腎臓・肝臓のチェック
ルーニー必須、春の獣医イベントもこれでだいたい終了です。

駅前のハナミズキ

JR笠岡駅前のハナミズキが見頃になりました。
青空をバックに・・と狙っていましたが、ここのところお天気があまりよろしくない。
タイミングを逃すと、葉っぱだらけになるのでお昼にササっと撮りに行きました。

180413-130105_R.jpg
白はすでに葉っぱ勝ち。
赤の見頃を基準にするからそうなる?
180413-130051_R.jpg

180413-130039_R.jpg
明日はまたお天気が下り坂で
風も吹いて少々荒れるんだとか。

遊潮丸で半夜メバル

船から狙うメバルのサビキ釣りシーズンも佳境に入りました。
中型以上に混じって、尺クラスの大型が期待できる半夜便での釣行で
いつもの遊潮丸さんに出かけてきました。

日が暮れて辺りが真っ暗になったころからがチャンスタイム。
ジアイともなれば、大きなメバルが入れ食いになるのでたまりません。
18:00ごろ開始で22:00には終了というコンパクトなスケジュールでの釣行ですが、
十分満足な釣果を上げることができました。

20180406161447_R.jpg
最上段の2匹は尺。 このクラスが針掛かりするとドラグを賑やかに引き出してくれます。
大興奮・・・半夜メバルのお問合せは遊潮丸さんまで!

鼻周りの解説

180329-173314_R.jpg
つい最近、鼻の上側の黒さがずいぶん目立ってきました。
そろそろ換毛期なので、「春の新柄」かと思っていると、どうやらそうではなくて、
毛が薄くなって地肌の黒っぽいところが出てきて、柄のように見えているみたいです。

狂犬病の予防接種で獣医さんに行った時にでも診てもらって
皮膚病でないことを確認してもらっときますか。


180403-075616_R.jpg

鼻の下が黒いのでチョビひげを蓄えたように見えますが
ここも、黒毛が生えているのではなく、やはり黒い地肌が
ひげのように見えるだけです。
独特の理屈臭い表情をつくり出しているのはココの黒さのせい。

ビタミン!

180331-084501_R.jpg
体がシャキッとしない時、ときどき服用しているアリナミンA錠が
切れてしまいました。ドラッグストアですすめられたのは新シオノギBE錠
で、さっそく飲んでみました。

アリナミンのドッカーン!としたリニアでわかりやすい効き方に対して、
シオノギはマイルドにチャージしてくる感じ、気が付くと期待している
体のシャキッと感が得られているといった具合でした。

一口にビタミン剤といっても効き方に個性があるものなんだなと・・・
(個人の勝手な感想で書いてますのでご了承ください。)